ところてんを箸一本で食べるのは?

何年か前にところてんはどうして箸一本で食べるの?と問合せをいただきました。私はこちら(香川)では、一膳でつまりお箸二本で食べるので分かりませんでした。早速、母や祖母に聞いてみると店舗にお越しのお客様で時折割箸を割らずに一本で食べている方がいるとの事、伺ってみると名古屋出身。「名古屋はこうよ」また「通はこうやって食べるの」とおっしゃったそうです。


名古屋といえば、トンカツに味噌をつけて食べる味噌カツが有名。ところてんも酢醤油それから砂糖をかけて食べる三杯酢が主流と聞いてます。後に名古屋へ行く機会があり、街で聞き込みをすることに。結果は「お箸を無駄にしない為」「儒教の教え」「名古屋の風習」「ところてんに箸一本でこと足りる」等、つまりはもったいないでした。


その後、情報を募集したところ、新潟でもその様な風習があると分かりました。関西では黒蜜と言うように、その地域の風習ということでひとまず終結です。

 

八十八の謎トップへ

アクセスマップ