ところてんの作り方

 
1.ところてんは、天草から作られます。

天草は、海で採れる海藻です。全国で採れるものですが、一般に太平洋側のものが品質が良いとされています。また天草でもいくつか種類があり、主にマクサと言われるものでところてんは作られています。

※最近は、粉末寒天からところてんを作るのが主流です。
(関連:ところてんの歴史寒天と心太
 
2.天草焚きます。

よく洗った天草を水に入れます。天草は地域により癖が異なりますので、その地域の特性を見ながら、ぐつぐつと焚きこんでいきます。

※一般には天草を晒したものを使います。
(関連:ところてんの色
 
3.濾して型に入れ固めれば出来上がり。

焚きあげた天草から煮じるをとります。それを、型に入れ固めればところてんの出来上がりです。

シンプルでありながら、いつまでも変わらない味を守り続けています。
ようやく茶店に到着
製造時とは違いヒンヤリ涼しい〜夏の風物詩〜

八十八の謎トップへ

アクセスマップ